頑張りすぎて、カラダとココロの痛みを我慢していませんか?

ピラティスインストラクター/ボディケアセラピスト《suzu》
ピラティスインストラクター/ボディケアセラピスト《suzu》

自分を大切にする=自分の心と体を感じる

頑張っている人の頑張らないカラダケア






【カラダの疲れを

ココロの奥に閉じ込めてませんか】



頑張り屋さんの悪い癖

カラダがちょっとダルい
疲れてる、寝不足、、を感じても

ついつい

病気じゃないし
このぐらいみんなやってるし
私がやらないと
と頑張ってしまう

そうして
知らず知らずのうちに

疲れを感じることすら
封印してしまう


だからちょっと

疲れているかどうか
感じてあげてみよう



このぐらい当たり前と思わず

『休む、寝る、食べる』

自分にご褒美をあげて



『笑う、怒る、泣く、断る』

自分に素直に感情を出しちゃおう




それが無理なら

頑張ってるよね、
とギュッと自分で自分を抱きしめ声をかけてあげる

ヨシヨシって、頭を撫でてあげる

自分って
自分に癒やされるのが
一番嬉しいから









頑張り屋さんが苦手なこと


自分を大切にする
自分の心を優先する
自分を癒やす・休む


誰かに頑張りを認めてもらう前に


自分で自分を
認めてあげる


もう頑張りすぎるのはおしまい


あなたはあなたでいい
あなたは唯一無二で
とても大切な存在だから


自分で自分を感じられなくなる前に

自分が自分らしく生きるために

ココロとカラダを
許してあげよ♪








【カラダは思考からできている】


体型やカラダのトラブルの多くは

食事内容や日々の運動量
生活習慣
職業、、、

その人が今までの生活で
様々なチョイスし出来上がっている


例えば『体型』

甘いものや油っこい食事が
大好きで運動嫌いな人と

ヘルシー志向で運動好きな人とでスタイルが違うように

自分が自分の好みで選び
身につけている洋服(体型)
と同じ


それは今までの

『カラダに対する考え方』

『カラダにインプットされた使い方』

思考が大きく影響しています




脳は
生命を維持するために

今までの経験のなかで
一番安全安心と思われる

思考のプログラムで
生きようとし
もとに戻ろうとします

だから
今までの安全を維持するため
変わろうとする気持ちを

リバウンドや挫折で
もとに戻そうと頑張ります


繰り返す肩こりや腰痛も

今までの
『ベストなカラダの使い方データー』で頑張っているからなのです


頑張り屋さんは
カラダもココロも頑張ってるのです

だからまず

カラダの
無駄な思考
に気づいてあげる


無理に変わろとせず

今まで頑張ってきた自分を
褒めて認めて受け入れる


そこがクリアできたら
あとはスムーズ!








【レッスンでは】

✴カラダからのアプローチ✴


ピラティスとヨガ、呼吸法を
ベースに

今までのカラダの使い方の
関節や背骨の動きをゆるめ

姿勢や歩き方の
カラダの癖をリセットしていきます
(例えば、カラダを曲げるのに一番深く折れる場所は?首はどこから回る?など考えながら動く練習)




✴ココロからのアプローチ✴

○○でなければ!という頑張り屋さんのガチガチな余分な癖や思考から解き放されたカラダを

オイルトリートメントやセラピーケアでさらにゆるめ

カラダから伝わる気持ちよさで
ココロも癒やします





【期待できるもの】



安心安全なベースのカラダ(家)ができる

✔自由で楽で居心地のよいココロとカラダを感じられる安堵感

✔いつでもそこに(ゼロベース)
自ら戻ることができることで

常にココロとカラダの安定を得ることができるようになります


そして


一度書き替えられた思考やカラダのデーターは一生モノとなります


自分のカラダのデーターを変えられるのは

持ち主である『自分だけ『です



今、古いデーターで支障
(痛み、凝り、不満)があるなら

新しいデーターに
書き替えてみませんか



○ーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーー○



全てのキーワードは


今のカラダとココロを


感じること


頑張らないカラダケア



○ーーーーーーーー

ーーーーーーーー○